トラベラーズノートチャームは神話のように

20161124-00

トラベラーズノートを使い始めてから、7年半が経った。

長いことつけていた鍵チャームも気に入っていたけれど、そろそろ休ませてあげようと思う。
ありがとう、ありがとう、鍵チャーム。

20161124-05

そしてよろしく、新チャーム。
本と、タツノオトシゴ。
20161124-02

新世代トラベラーズノートチャームは、我ながら謎の組み合わせになった。

このチャームは、今年の春に旅した金沢の音楽と雑貨のお店 リュケリさんで発見。
店内は、様々な作家さんの紙モノ文具とレコードがぎゅぎゅっと並んでいる。
金沢旅で時間のゆとりがあったら、立ち寄ってみては。
(金沢観光の中心地から若干はずれるので、旅計画時に考慮すべし)

新チャームの正体は、チェコの『Kolos』という会社でつくられているブックマークである。
紐の両側に異なるチャームがついているのですが、どれも実に細やかな作りで惚れ惚れ。
「なぜそうなる!?」と思う、一筋縄ではいかないチャームの組み合わせがまた、面白いんだな。

店頭に10種類くらいあったブックマークから、悩みに悩んで私が選んだのは……
・象とクローバー
・本と眼鏡
・馬とタツノオトシゴ

20161124-02

いや、ひとつに選べないって(笑)
気になったチャームがついているブックマークを、ひとまずすべて購入することに。

トラベラーズノートにチャームを置き並べて、どれがよいかと思案思案。
単体にしようかとも思ったが、前のチャームは「鍵」と「プレート」を組み合わせていたので、
今回もまた組み合わせチャームしようと決めた。

すると今度は、組み合わせをどうするかが悩ましくなるわけで。
購入時のままの組み合わせにするのもつまらないのでバラし、
かつ、共通点がさっぱりなさそうで
かつ、なにか神話でもあったかしら感を漂わせられそうに組み直した。

長い付き合いのトラベラーズノートも、チャームを変えるとまた新しい雰囲気を見せてくれる。
本&タツノオトシゴチャームのトラベラーズノートと行く旅は、しばらく続く。
20161124-06