トラベラーズノートのある風景

20160923-00

旅するとき、トラベラーズノートを必ず持っていく。

オリジナルガイドブック代わりとして、道中の暇つぶし落書き帳として、
旅先で見つけた紙モノアイテムのスクラップブックとして……。
トラベラーズノートは、その名の通り旅先で大活躍してくれる。

でも、旅先でトラベラーズノートが最も活躍する場面は、風景写真を撮るときかも。

トラベラーズノートを風景に入れ込んで写真を撮る行為は、いわゆる“自撮り”の一種といえる。
自分がその場にいたことを、トラベラーズノートを身代わりにして証明するのだ。
いや、そこまでの想いはない。旅の習慣になっているだけ。

山にも、海にも、トラベラーズノート。
20160923-01

20160923-02

ローカル線にも、トラベラーズノート。
20160923-03

謎のオブジェにも、トラベラーズノート。
20160923-04

不格好なフォルムも傷だらけの革も、味。
トラベラーズノートがない旅なんて、当分はとても考えられない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です